ゴリ腕のサイトをリニューアルしました!

レポート「三角アービートラージ PRANCE GOLD(プランスゴールド)編」VOL.1

レポート「三角アービートラージ PRANCE GOLD(プランスゴールド)編」VOL.1

編集長GORIのやってみたシリーズ、今回は三角アービーのプラットフォームに飛び込んでみよう!

まず、独断と偏見でこのプランスゴールド(PGA)の案件をレーティング (rating)してみたよ。

GORIの案件評価
投資額(お手軽度)
(4.5)
収益性
(4.0)
将来性
(3.5)
企業実績
(2.0)
期待度
(2.0)
総合評価
(3.0)

 

この案件はちょっと「香ばしい匂い」がしなくもない!💦🤣

何に興味を持ったか?ってここで採用されている「三角アービートラージ」のシステムに興味を持っちゃった。

なぜかと言うと、実はこの三角アービーのボットを使って、去年は個人的にバイナンスで運用していたんだ。

「運用していたんだ」と言うことは今はボットを動かしてはいない。

やってみた感想としては、「収益は出るんだけど、全体資金に対する運用効率が悪い」って止めたんだよね。

だからこの三角アービーの仕組みについてはかなり熟知しているよ!

 

⭐️そもそもアービートラージってなんだ?

アービートラージについては詳しく説明しているサイトがあるから検索してみて!

簡単に言うと、複数の銘柄の価格変動で起こる価格の差を利用して売買し、利益を求める手法のことを言うんだ。

確実に利益が出るときに売買を行うので負けることはないのが特徴。

だけど価格差が生まれなければ売買が行われないので収益は上がらないと言うデメリットもある。

一般的なアービートラージの手法は2つです。

初心者でも稼げるアビトラとは?仮想通貨のアービトラージについて解説

①複数の取引所の価格差を用いたアービートラージとは?

簡単に説明するね!
アービトラージは、取引所間で生じる価格差を利用して通貨を売買し利益を生み出す取引手法のことで、「裁定取引」や「サヤ取り」ともいわれてる。

方法はとっても単純で、通貨の価格が安い取引所で買い価格が高い取引所で売る、とってもシンプルでしょ。

取引所間アービトラージの「メリット」

①ルールに従い売買をするだけだから簡単

②すぐに売買するためリスクが低い

③ボラティリティが小さくても収益を上げることができる

④仮想通貨の知識がなくても実践が可能

⑤仮想通貨自体の分析を必要としない

 

取引所間アービトラージの「デメリット」とは?

①一度の取引が小さく資金全体に対して利益が薄い

②ボット(自動プログラム)が熾烈な競争を始めている

③各取引所の動向を常に見ておく必要がある

④送金手数料等が利益を圧迫する

⑤売買が成立しないリスクになる

さらに、一番の問題は「リバランス」

リバランスとは、価格差が生まれた時に即売買できるように一定量の通貨を両建てで保有しておく必要があり、売買が行われた後はその両建てで保有している通貨のバランスが崩れる。
これを常に一定のバランスで通貨を持っていないとチャンスに対応できないから、取引所間で仮想通貨を送信して保有枚数を整えておく必要があるんだ。
最近はセキュリティーも厳しくて、リバランスの自動化ができなくなってきていて結構大変なんだ。

ほかにも注意点が・・・

 

高額資本が必要だったり(資本回転率が低い)

誤送金の懸念があったり(ヒューマンエラー)

取引所の急な入出金の停止の可能性や(情報収集が欠かせない)

複数の取引所管理が必要になる(売買回数が少ないため一回の取引益を下げてトレード回数で稼ぐため)

アービトラージの手法自体は単純で簡単なんだけど、いつでも売買できる環境を整えておくことは大変なんだ。

 

編集長GORI

アービートラージって「負けない投資」と言われているんだけど、正直めんどくさいことが多いんだ。理屈は簡単だけど、実際に運用しようとなると、細かいことが多くて諦めちゃう人も多いのが現状。

しかし、魅力的な運用手法の一つであることは間違いない。

 

②単体の取引所で複数の通貨ペアの価格差を用いる三角アービートレードとは?

3通貨間でアービトラージ?仮想通貨でアービトラージする方法をわかりやすく解説

ここからは、今回のPGAの『一つの取引所の中で複数の通貨ペアの価格差を用いたアービトラージ』について説明するね。

PGAは、取引所間ではなく一つの取引所内で異なる3つの通貨を使ったアービーを行うためのプラットフォームを提供してくれます。

BTC→ETH→XRP→BTC」といった感じで売買を行います。

 

これは、1つの取引所で完結出来るので、通貨の送信時の時間のリスク、価格変動のリスク、送信作業時のリスクなどを排除することができるんだ。

ちょっと何言ってるかわかんない?と思った人はこの動画を見てみて!

 

さらに、このシステムは超優秀で1日に2万回トレードするそうです。

ここ大事なところ!
実はここで最初に引っ掛かったんだ。
何かというと、各取引所とAPIでシステム通しを連結するんだけど、取引所にはアクセス制限があるんだ。
取引所ごとにルールは違うんだけど、顧客にそう頻繁にアクセスされると取引所のサーバーに負荷がかかってしまうんだ。
だから「2万回なんてトレードできない」と思ったんだよね。

だけど、世の中にはいろいろあるんだね〜
PGAは各取引所から

「VIPアカウント」を取得して制限解除

されているんだって。。。卑怯だわ!笑

 

⭐️このプラットフォームを提供する会社は?

こちらに会社の詳細情報が掲載されています。
https://medium.com/prancegold/jp-about-prance-gold-holdings-b37257b7c307

Prance Gold AlgoPGA)はセーシェルに登記されている企業のようだね。

セーシェル?ってなんだか聞きなれない怪しい場所と思う人も多いと思うけれど、セーシェルの特徴はタックスヘイブンで税率が極めて低いもしくはゼロだから、アービーで得た収益に税金がかからず、その分ユーザーに還元できると言うメリットがあるからだろうね。

正直この案件は、説明されていることに虚偽がなければ、かなり有望なスキームじゃないかな!

経営陣を見ていきましょう!

経営陣の紹介動画公開

最高経営責任者(CEO)
ANDRE GERALD(アンドレ・ジェラルド)

https://youtu.be/fFuqeONiVuQ

最高技術責任者(CTO)
SAI HEIN(セル・ハヨン)

 

最高執行責任者(COO)
Jacob Coulsen(ジェイコブ・コールセン)

 

各種メディア掲載

フォーブス中国語版にてプランスゴールドが紹介されました。


https://www.forbeschina.com/investment/48734

https://business.einnews.com/pr_news/513636762/prance-gold-pga

 

ここからが本題です。PGAに投資すると儲かるのか?

アービートラージのプラットフォームの使用料や手数料や報酬はどういう仕組みになっているのか気になるところだよね。

このアービートラージのシステムを使用するのに初期費用や月額使用料は必要ありません。
実際にシステムを利用して得た収益からPGAは成果報酬として支払われます。
もちろんその辺りの計算はPGA側が行い、我々に入ってくるのは純粋な収益が専用のウォレットに支払われる。

システム開発費もかからなくて、毎月の固定費もかからない

この辺は、個人でシステム運用やってた時はキツかった部分。
初期費用でシステムの開発費用が発生し、そのごサーバーや保守メンテなど固定費として毎月支払う必要がある。
固定費がないのは嬉しいよね。

プラットフォームでトレードして得た収益に対して、
PGA  ・・・70%(システム利用料、保守メンテナンス、広告費などなど)
ユーザー・・・30%(トレード収益)
が自動的にシステムによって振り分けられて収益分配が行われます。

当然トレード収益が原資になっているので、収益がゼロのときはゼロとなる。
70%もシステム利用料で持ってっちゃうんだから会社側はどんだけ儲かるのよって感じじゃない?。

ちなみに、競馬の場合はJRAの取り分は25%で顧客が75%ぐらい、宝くじは最大50%ぐらい、パチンコの場合はもうちょっと低くて15%ぐらいを運営側が取っていきます。

もう少しPGAは顧客に還元してもらいたいところですが・・・💦

 

気になるトレード状況は?

日本円で約30万円ぐらい儲かってるね〜👍

6月3日が登録日で、資金は 30,000USDTを預け入れて運用を開始したよ。

30,000ドル以上でエントリーした方が配当率が高くなるのでオススメ!
今回は仲間の経営者と”乗り打ち”でエントリーしてます。

毎日三回配当があり、その配当は「トップアップキャピタル」で預け入れ資金に充当して「複利」で運用中!

これをすると恐ろしいスピードで資産が増えていく・・・

「30,000USDT ✖︎ 複利」が運用リターンを考えたときには最も効率がいいかもね!
資金がある人は”自己資金”で投資、資金がない人は「10,000USDT×3人」「1000USDT×30人」という感じで”乗り打ち”がいいかな。

そして、今回は「最初に預けた資金」を回収する日を決めて参画することをお勧めします!
預け入れた資金を回収する時期をしっかり決めて運用することはこういう「香ばしい匂いがする」案件は絶対に大事です。

資本を回収した後は、ノーリスクになるからどんどんアップサイド狙って行ってもいいんじゃないかな👍

 

Let's try バナー

最後に

おそらく、サポートをしっかりしてくれる人たちと巡り合わなかったら今回の件は飛び込まなかっただろうね!
冒頭にも書いたように、「アービーをやってたからこそわかる実情」みたいなものがあって、その疑問に対して的確に返答くれたんだ。
自分がわからないことを質問されても、運営側に聞いてくれる神対応してくれたのでエントリーできました。

投資だからやってみないとわかんない部分は当然あるし、最後に決断したのは自分だから!

負けられない戦いがまたまた続きそうです。

 

さらに詳しく知りたい人は、頻繁に勉強会や質問を受け付けてくれているグループをご紹介するのでお問い合わせくださいね〜!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。