ゴリ腕のサイトをリニューアルしました!

レポート「CROSS exchange編」VOL.11

CROSS exchangeどうなった? マイニング経過報告!

CROSS exchangeに飛び込んで3ヶ月が経過した。

あっという間の3ヶ月。。。

そして、「90日ロックアップ」の出稼ぎに行っていたXEXが無事に帰還した!

XEXよ、俺の代わりに働いてくれて本当にありがとう、ありがとう!笑

 

記念すべき「90日ロックアップ」解除

スタートは2月21日。

220万円からスタートだった。

現在の総資産はなんと、、、、

670万円!!

もう一回言うよ〜「ろっぴゃくななじゅうまんえん!

嬉しくて頭がおかしくなっちゃうよ!笑

やり方次第ではもっと増えたなと反省点を残しつつも、感謝の気持ちでいっぱいです!!

 

決め手は「通貨の発行権」というフレーズ

初めて案件を聞いた時は、アフィリエイターがSNSでアフィリコードをばらまいていて
怪しいプロジェクト」としか思えなかった。

よくある「ポンジーハイプのヤバイやつ」だろって正直バカにしてた。

そこに自分が飛び込むとは考えてもいなかった。

でも、飛び込んだ。

決め手は、SNSでも「神対応を連発させているの柿◯さん」から直接話を聞いて、ビジネス自体に興味を持ったからなんだ。

「何倍になりました〜」
「今がチャンス!」
「キャンペーンスタート!」

そんな甘い言葉ばかりが飛び込んでくるけど・・・「俺、実はそういうのはあんまり響かない

決め手は

”通貨の発行権”というフレーズが出たところなんだ。

俺はそこで、独自の経済圏を作ろうとしているんだなって理解したよ!

イメージとしては、小さな国と表現するとわかりやすいかな。。。

編集長GORI

国というと「中央集権」がどうだとか「非中央集権」がどうだとかって話になるけど、それは俺にとってはどうでもいい話。

仮想通貨なんて仕組みが非中央集権なだけであって、実態は中央集権だから!

ハードフォーク、マイニング、51%攻撃・・・

ね、そういうことなんじゃない?笑

 

CROSSの仕組みの根幹とは?

ちょっと話が脱線したけど、CROSS exchangeの仕組みって、「法定通貨」を使っていては絶対に成し遂げることのできない仕組みだと思うんだ。

CROSS exchangeの仕組みの根幹って「通貨の発行権=自社のトークン」にあるとみてるよ。

なぜ?その利点とは??

発行量のコントロールはもちろんのこと、
■ 市場への供給量や通貨の価値を安定的にするためのマーケットメイク(安定化)
■ 不慮の事態に備えた予備資金(ファンド資金)
■ 保有することに対する対価(保有者へのベネフィット)
■ 実需の創造(IEO、マージントレード…)

などなど、「通貨の発行権=自社のトークン」があるからこそこんなにもうまく回せているんだよね。

もう後は、XEXでお買い物ができるようになれば法定通貨となんら変わりはない。

CROSS exchangeの目指しているところって、これまで多くの人達が挑戦してきたビジネスモデルでもある。

手段とされる事業モデルは様々だけど、実際にことごとく失敗していて、結局はポンジースキームだったってオチ・・・

そのモデルに対して、仮想通貨を”通貨の発行権”として用いて事業構築したのがCROSS exchangeなんじゃないかって。

独自トークン、独自エクスチェンジを用いることで”ひょっとすると実現しちゃう?”って思ったんだよね。

なにやら堅っ苦しい話になったけど、俺が捉えたCROSS exchangeを語ってみた!笑

 

栄冠は誰の手に!?XEXロックバトル

そうそう、今回の”XEXロックバトル”はかなりの盛り上がりでびっくりしたよ!

1st Round (2月18日-2月28日)

2nd Round (3月11日-3月21日)

3rd Round(5月21日-5月31日)

今回で3回目になるんだけど、ロックする人たちの金額がとっても”バブリー感”を出してるよね!

100万枚持ってる人ってこんなに居るんだね〜
円に換算すると1700万円超えてるんでしょ!?やばっ!
お金持ちばっかり、羨ましいわぁ・・・

その人たちは「ずっとロックしてなさい!」ってね!笑

1st Roundでロックした人たちが3rd Roundで再ロックしてるんだろうな〜

ロックバトルの上位者が”複利でぐるぐる”回して行ったらすぐに「億り人」になっちゃうんじゃない?

あ〜うらやまし〜〜〜〜〜

俺はしがないサラリーマン!
そんな身の丈に合わない投資は母ちゃんが許すわけもなく・・・
指をくわえてみている状態。。。

ロックアップバトルの3rd Roundには参加できないが、きっと俺にもできることがある!!

そ、そうだ!名案を思いついた!

 

【ゴリ考案】 ”3倍確定!XEX丸儲けプラン”

ということで、

ゴリ考案・命名の最強投資術、

”3倍確定!XEX丸儲けプラン” を実行した!!

それは

「QuickBUY 当たるまで倍々投資」

自慢じゃないけど、ギャンブルの引きは結構強いと自負しているんだ。

10人に一人当ります!
ってことは10回やったら1回は当たるんでしょ?

「今まで何度も当選してるから余裕〜」
という根拠のない自信からチャレンジ開始!!

ルールは簡単!!

とにかく”5倍当選するまで、「前回の倍掛け」でQuickBUYでXEXを購入する”ただそれだけだよ。

そうすると、当選した時点で止めれば必ず3倍以上になるんだ!

 

編集長GORI

ルールは分かったかな??

とにかく当たるまで倍掛けで、XEXを買い続けるんだ!笑

それでは、ゴリ考案の最強投資術スタート!!!!

1回目 10ドル

→ハズレ
こんな少額で当たってもらっちゃ困るから当たらないことを祈る!

2回目 20ドル
→ハズレ
まだまだ余裕です!

3回目 40ドル
→ハズレ
前回は3回目で当たったから・・・まだ当たらなくていいぞ〜

4回目 80ドル
→ハズレ
おっ!順調に購入金額を積み重ねてきている

5回目 160ドル
→ハズレ
まだまだ金額的に大きくないので余裕があるが、ここから先は真剣勝負!

6回目 320ドル
→ハズレ
「当たるまで倍々投資」と言いながらも、流石にこれで10回目までは耐えられん・・・そろそろ頼むぞ〜!

7回目 640ドル
→ハズレ
ここまで合計1260ドル。日本円にすると約14万円
もしも次に当たらなかったら、その次のベットは50万超えるのか・・・ヤバいぞ!
次は絶対に当ててやる〜

8回目 1280ドル
まず深呼吸して、これまでよりも強めにクリック!!

→おおお!当たった!!

よかった〜?
助かった〜?
わけがわからん感情だが8回目で大当たり〜💰💰💰

結果発表!!■ 投資金額・・・2,550USD(280,500円)
■ 取得XEX・・・50918XEX
■ 総資産額・・・8,045USD(884,950円)資産が3倍以上に増えたぞ〜〜〜!!

途中から超ドキドキしたけど、理想的なところで当たってくれて助かりました。

この「QuickBUY 当たるまで倍々投資」は、当たると必ず総投資金額の3倍に資産が膨らむんだ!

しかも、「QuickBUY」でXEXを購入すると20%分のボーナスが付くから、途中で資金が枯渇して諦めても損することは無いギャンブルだよね。

こんなんで本当にいいのかな〜笑

これは正直言って「運」もあるから、また次に5倍キャンペーンが始まった時にトライする皆さんは無理しないでね!

※買い煽りみたいになっても嫌なので"【当たったら5倍】QuickBUYキャンペーン" が終了してからの配信とさせてもらいました。
あれ?7/1まで延長になったの・・・!?

マイニングの経過報告&現在の総資産

ロックアップ中のXEXもすべて無事帰還したので、今回のVOL.11で公開は終了です!

マイニング参加資金・・・2,200,000円 ※3ヶ月前の2月21日

現在の総資産は・・・・6,700,199円(450万円増えたぞ〜〜〜〜)

マイニングスタート日:2019年2月21日
だから、、、たったの3ヶ月。。。

CROSS exchangeに飛び込んでみよう!

大丈夫か?
CROSS exchange!?笑

 

まとめ

CROSS exchangeは、今注目を集めるプロジェクトであることは間違いない。

紹介特典を目的にCROSS exchangeを宣伝している方の多さに驚く。

口コミを使った集客はものすごい勢いで拡散される一方で、情報だけが一人歩きするしてしまうというデメリットがある。
なぜ情報だけが一人歩きすることがデメリットなのかというと、、、フォローがなければCROSS exchangeを活用しきれない現状があるからです。

せっかくいいシステムでも使いこなせていなかったらその良さは半減する。
現に私の周りで「CROSS exchange知ってるよ!」「CROSS exchangeやってるよ!」って人間はたくさんいるが、知ってるだけで理解してやっている人はほとんどいない。。。

で、なぜか手取り足取り教えるハメになる!笑

最低限、情報を伝える側はその責任として、公式でも非公式でも正しく情報を配信しているSNSがあるから、そこまで是非とも教えてあげてほしいな。

CROSS exchangeを応援する一人のユーザーとしての声でした。

それではまたね~

編集長GORI

【編集長ゴリからのお願い】

レポートは不定期配信だからツイッターをフォローしておいてね。
記事を配信したらツイートするよ〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。